新商品!ハゼ折板金具「トップロック」3月発売します。

工場や商業施設等おもに大型産業物件の屋根材に使われている「ハゼ折板屋根」に太陽光発電モジュールを留め付ける金具『トップロック』を開発し、今春(3月予定)に発売します。『トップロック』は、当社従来品を一新させ、形状・部品数の改良のほか、施工性の向上と屋根材の正圧荷重や風・雪による引き倒しへの強度UPを実現しました。
只今、見積・ご注文を受け付けております。製品についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

ハゼ折板屋金具『トップロック』はここがすごい!

・ナットを緩め金具を広げる手間不要!設置は取付位置に金具(1ピース)を片手でポンと置くだけ。

・金具取付け後でも上部のボルトをスライドさせて取付位置を微調整できます。金具の付け直しが不要!

・屋根材との接触面に21mmのヒレ部を設け効率よく荷重を逃すため、正圧荷重に強い。

・金具内側のツメがハゼ部をしっかりつかみ、風・雪の負荷によるズレの心配がありません。

・アルミ製のため高耐食・耐候性があります。

 

新製品『トップロック』の詳しいことはこちらから
https://www.yanegiken.co.jp/sunlight/category/product/?cat=30&id=4128

ただいまカタログを公開中です。こちらからご覧になれます。
https://www.yanegiken.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/01/catalog_toplock.pdf