タイトレクト150 (重ね折板架台)

形状写真

tightrect150

 

適応屋根形状

150対応形状

 

適応モジュールフレーム形状

frame_adaptation

 

 

動画施工マニュアル

※映像は「タイトレクト88」動画施工マニュアル。
金具形状は異なりますが、施工の手順は基本的に同一です。

 

設置条件

板厚 0.6mm以上 材質

カラーステンレス

ガルバリウム鋼板

カラー鉄板

屋根勾配 1寸以下 地表面粗度区分 Ⅲ又はⅣの地域
基準風速 別途検討による 垂直積雪量 別途検討による
高さ 別途検討による  タイトフレーム  錆、腐食がなく
構造材として支障のない状態
設置条件によってモジュール1辺あたりの固定点数は、2点及び3点になります。
※設置条件に関しては、お問い合わせください。
※建物の強度については考慮されていませんので、販売店様、施工店様にてご確認ください。

太陽電池モジュールの設置範囲

設置禁止条件

・モジュールは、屋根勾配に対して横置き専用です。縦置き設置はできません。
・サビ等の腐食の激しい屋根には設置できません。屋根材の再塗装や葺き替えを実施してください。
・天窓等の採光用の窓を覆う設置はできません。
・海岸より飛散した海水が直接かかる地域には設置できません。
・過度の煙、塵埃等がかかる場所には設置できません。
・温泉の成分が直接降り注ぐ様な場所には設置できません。

 

商品説明

重ね折板(150 タイプ)用の架台です。支持部をタイトフレームに直接取り付ける構造により固定強度を向上させるとともに屋根の谷部に穴を開けることなく施工できるため漏水の危険性も軽減しています。タイトフレームピッチ最大3,600mmまで対応(標準品)し、3,600mm以上でもオーダーメイドにて対応が可能です。

仕様・スペック

材質 : アルミ・ステンレス
適合屋根 : 重ね折板(150タイプ)
  • 屋根技研通販サイト Yahnest